CrazyGoGo

毎日が一生忘れられないような生活を送る!YouTuberもやってます! https://www.youtube.com/channel/UClo1CSAAnKkgfk7ToX2uPaw

会社にイノベーションを起こせる人材は、”新人”だけ!!!!!!!!!!!

「大人になったら勉強しないで済むから早く大人になりたい」という話を、学生時代にバイト先の塾の生徒がしていたのですが、今社会人になってみて、いや全くそんなことなかったよと彼等に報告したい気分です。


 仕事を覚えるという意味で学ぶことがあるのもそうですが、一般論として習得した知識やスキルの1/3が7年後にはオワコンなるのだそうです。(確かに7年前のガラケーの知識はもう使えないですね)


特にオワコン化するスピードが速いのが科学技術の分野で、情報の30%が1年で使えなくなる上に、情報量が9か月で倍増しているそうです。つまり5年も経てば、習得した技術的な知識の85%は使い物にならなくなってしまいます。


小学生時代を思い出してみると、確かに私も大人から「大人になると勉強しなくて済むから楽しいぞ~」と聞かされた覚えがあるような気がしますが、今思えばそれは何だったのか…。

時代が変わったのでしょうね。結局大人になってからも常に学び続ける姿勢を持っていないと、自分自身がオワコンになりかねないなと思い、これからも色んな事に関心を持って挑戦して行こうと思いました。

 

f:id:gonakazawa0824:20170817182806j:plain


また、ここに会社に新人を投入する大きなメリットがあります。新人はスキルと経験がベテランに比べて圧倒的に足りないため、「常に学ぼう」とする姿勢があります。そこから新しい知識を速いスピードで吸収する為、会社にとって革新的な提案を、早いスピードで行います。


対照的にベテラン勢は、これまでの仕事の経験から、「安定の仕事パターン」が体に染みついています。その慣習は、新しい事を学習する意欲を削ぎ、努力を惜しんでしまうのです。


そして現代のように移り変わりの激しい時代に適応するには、新しい知識を活用して会社の在り方もどんどん変化していかなくてはなりません。そんな時に「新人」のアイデアを取り入れる環境が会社にないと、会社自体がオワコンになるのです。
でもそんなこと言ったって、ベテラン世代が沢山いる会社で新人に裁量権なんかないよ!という意見が聞こえてきそうですが、大丈夫です。


そんな時は、若い人たちが沢山いる会社に移籍してしまうか、自分で独立すればよいのです。今や大企業が安定なのではなく、新しい事にどんどん挑戦していくような「失敗が有り得る」組織に身を置く事の方が、人生を長期的に見ると安定します。
若い人たちは今からどんどん挑戦できる土壌へ行きましょう。ベテランの人は、今の組織に新しいアイデアが通りやすくなるように、古い慣習の染みついた組織を変えていきましょう。


http://www.emeraldinsight.com/doi/pdfplus/10.1016/S0147-9121%2802%2921004-3

 

f:id:gonakazawa0824:20170817181312j:plain